リモートワークやオンライン授業のお供に ご自宅用のお花はいかがですか?

リモートワークやオンライン授業のお供に ご自宅用のお花はいかがですか?

2020年05月22日

こんにちは、スタッフのアスカです!急にガクッと寒くなりましたね。冬用パジャマを再び引っ張り出しました……。皆さまご体調はいかがでしょうか。

本日はリモートワーク・オンライン授業といった環境でもお楽しみ頂ける、ご自宅用のお花についてお話させて下さい。

リモートワークやテレワークと呼ばれる働き方、インターネットを通じて行われるオンライン授業は、新型コロナウイルスの影響で圧倒的に増えました。ある調査では、正社員として働く方の3割がリモートワークを、大学に至っては約半分がオンライン授業を実施しているそうです。

社会人なりたてでいきなりリモート研修、なんてお話も聞いています。そうでなくとも、慣れない環境に、戸惑う方も多かったのではないでしょうか?
私たちSakaseruスタッフもリモートワークで勤務していますが、ちょっとしたことでも電話やビデオを使わなければならず、友人と会うこともできない状態に、もどかしさを感じることは少なくありません。
通勤もリフレッシュになっていたんだなと、しみじみ実感する日々です。


そんな環境でご自宅用のお花を求める方が増えているのは、私たちにとっては嬉しい驚きでした。
(Sakaseruでは全国配送ができますので、お家にいながらプロのアレンジを楽しむことができます!)

お部屋の雰囲気を明るくすることで、気持ちを明るくしたい。
Zoomに映すお部屋をちょっと華やかにしたい。
家族皆が忙しいので、お花で一息癒されたい。

理由は様々ですが、いつまで続くかわからない状況の中、お花の持つ明るいエネルギーが求められているようです。
そんな皆さまにつられて、Sakaseruスタッフもお花をオーダーしました。

今回は一部お客様からコメントも頂いておりますので、お客様やスタッフがオーダーしたお花について、自宅用のお花について感じたことをご紹介します。



ナチュラルなデスクに優しいピンクのアレンジ



フラワーデザイナー牧まゆ実のアレンジ花


[オーダーしたSakaseru代表 オビのコメント]
コロナウイルスの状況下、事務所には僕一人だけがいる状況が約1ヶ月以上続いています。
ある種の孤独感を感じている日々でした。

そんな折、先日Sakaseruに加盟したフラワーデザイナー牧さんに、事務所宛の花をオーダーしました。
こちらの花は、牧さんの素敵なはからいで、Sakaseruスタッフ3人を表現した花が3輪添えられています。

どのお花が、スタッフの誰を表現しているのだろう、と楽しみながらお花を眺めています。

また、部屋の中で一日中パソコンの作業をしていますので、
たった一人の部屋の中で、僕以外の生き物が居ることに、安心感と、ある種の心強さを感じます。

毎朝お花に水をあげ、表情の変化を楽しむ。
花を生かしているようで、僕自身が花に生かされているのだと、最近では感じています。



グリーンのソファに合わせた明るいアレンジ




フラワーデザイナー宮崎恵美子のアレンジ花(造花/アーティフィシャルフラワー)



[オーダーしたSakaseruスタッフ アスカのコメント]
もともとは同居する母へ、母の日のためにオーダーしたものでした。母も喜んでくれましたが、一番癒されているのは、私だと思います。笑

仕事柄パソコンの画面を見ていることが多いのですが、ふと画面から視線を外して、お花が目に入ると、ほっとするのです。
外出できない状況のまま梅雨が近づいています。どこか暗い雰囲気になってしまいそうなところを、お花に助けられていると感じます。

ソファに腰掛けて一休み。コーヒーを飲みながら眺めるお花は格別です。



シンプル&ナチュラルなお部屋を華やがせるアレンジ花




フラワーデザイナー宮崎恵美子の花束



[お客様からのコメント]
こんな情勢なので、少しでも気分をあげたくて、おうちに飾る用のお花を宮崎さんにオーダーしました。
届いた箱を開けた瞬間に、バラの良い香りが部屋中にわっと広がって、めちゃめちゃテンションがあがりました。部屋に飾って、仕事しながら何回も香りを嗅ぎました。笑
朝起きて花瓶の水を変えて、元気がなくなったお花とはさよならしたり、そんなお世話も幸せな時間でした。またオーダーします!



レースを敷いて華やかさをプラス



フラワーデザイナー宮崎恵美子のアレンジ花



[お客様からのコメント]
もともと、お花を育てて咲いた時の感動や達成感などが好きだったものの、普段、自分のためにアレンジ花をオーダーすることがないので、自宅に届いた時は感動しました。

イメージ通りで素敵でしたし、香りでとても癒されました。いつもはナチュラルな庭造りのため、手のかからないお花を扱うのですが、しばらく素敵なアレンジ花と過ごすことができました。



空間全体をお花と共にデザイン



フラワーデザイナーOhataMasahiroの花束



[スタッフからの一言コメント]
ここまでおしゃれなら、バーチャル背景は不要ですね…!
お花を含む空間全体が、美しくデザインされています。花瓶をお持ちの方は、ぜひ花束をどうぞ。



手元に一輪挿しでお花を添えて



セカンドライフフラワー(※)の一輪挿しです。


[お客様からのコメント]
花があると生活が明るくなるのですね。
例え日常が大きく変わらなくても、「いってきます」「ただいま」、「いただきます」「ごちそうさまでした」の瞬間が明るくなるんです。

光の加減で変わったり、朝と昼と夜でも違っていて、その移ろっていく姿も素敵です。


(※)セカンドライフフラワー……Sakaseruが進める、捨てられるお花の再利用活動です。






急激に変化した環境や、外に出かけられないことによるフラストレーション。それは誰しも抑えようがありません。
皆さまに合った方法で、そちらを少しでも解消しながら、今を乗り越えましょう。

Sakaseruのお花がお力になれましたら幸いです。



SNSでシェア

このコラムを書いたスタッフのおすすめ

関連するコラムを読む