今年も一年間、Sakaseruをご利用頂きまして、本当にありがとうございます。
Sakaseru代表の小尾です。

今年は皆さまに、Sakaseruを育てて頂いた一年でした。
オーダーメイドの花を贈る。
ただ、それだけのシンプルなサービスですが、そこには皆さまの沢山の想いと体験が含まれています。

4年前に起業した際、大勢の方の前で、サービス紹介のプレゼンをさせて頂く機会を何度も頂戴しました。

プレゼンの最初の一言が、
「愛と想いのwebサービスSakaseru、よろしくおねがいします。」
でした。

大勢の前でマイクを持ってこの様に挨拶をすると、必ずと言って良い程一部から失笑に似た笑いが聞こえた事を
今でも鮮明に覚えています。
「この人どうしちゃったんだろう?」
「なんか恥ずかしい奴だな。」
そういった意味が含まれていたのかもしれません。

僕自信も、自分で言うと決めたにも関わらず、なんだかプレゼンで毎回この様に挨拶することに
躊躇や恥じらいを感じていました。

あれから4年。
想いの込められた皆さま大切なお花をお承りするようになってから、徐々にSakaseruの世界観が出来上がりつつあります。

- より使って頂きやすいサイトのリニューアル。
https://www.sakaseru.jp/lp/business
- 元々配送が出来なかった地域への、スタンド花をお届け出来るロジスティクスの構築。
- より個性的な花をご提供させて頂くためのフラワーデザイナーの拡充。

これは、想いを込めてお花を贈って下さる皆さま一人ひとりが居てくれたからこそ実現できていることです。

皆さま一人ひとりにお使い頂いているおかげさまで、今では、
「愛と想いのwebサービスSakaseru、よろしくおねがいします!」
と、大勢の前で、胸を張って言い切ることが出来ます。

今年も、本当にありがとうございました。
素敵な年をお迎え下さい。

そして、来年からも、よろしくおねがいします。

株式会社Sakaseru代表取締役 小尾龍太郎