Interview

ライブ アイドルマスターシャイニーカラーズ1stLIVE 涼本あきほ様宛楽屋花

イベントで推しに輝いて欲しかった

大人気スマートフォンゲーム・アイドルマスターシャイニーカラーズ。 その1stライブが、満を持して今年3月に開催されました。 昨年4月にゲームがリリースされてから、きっとファンの方も待ち望んでいらっしゃっただろう、この度のライブ。 そちらに際して、Sakaseruへ3つの楽屋花をご依頼頂いたお客様がいらっしゃいました。 宛先は、ライブにご出演されている声優さま個人へがお2つと、所属ユニットさま宛がお1つ。 声優さま宛は、ご依頼主さま個人から贈られたものと、「ファン一同」名義で贈られたものとありました。 なぜ、あえて分けて贈られたのか。また、その依頼はなぜSakaseruだったのか。 大切な初ライブへ贈られたお花について、お話を伺いました。

Q:元々、なぜSakaseruでオーダーしようと思ったのですか?他のお花屋さんと比較して決定されたのであれば、何店舗くらい検討されていましたか?

webや実店舗で色々確認してましたが、なかなか思うようなイメージにならないので四苦八苦しながらweb検索していてたまたま広告でSakaseru様のページを開いておお!これだ!と

件数は10~20件でした。

Q:Sakaseruは花屋のサービスとしては少し珍しいものかと思います。 オーダー前、もし不安だったことがございましたら教えて下さい。 また、実際に使ってみてどのように感じましたか?

オーダー前の診断などがあったため不安はなかったです。ただ完成品がイメージにあうか分からなかったため複数オーダーも検討はしていました。

チャットでの聞き取りなどあったため不安はなくなり、完成までとても楽しみでした。

Q:Sakaseruでのオーダーが初めてのお花贈りだった場合は、なぜこのタイミングで花を贈ろうと思ったのですか?

公演祝いは初。

1stライブという最初のイベントで推しに輝いて欲しかったので、精一杯の感謝と応援するお気持ちを伝えたくて。

Q:今回は計3つお花をご依頼頂きました。 涼本さま個人とユニットさま宛、そして同じ涼本さま宛でも、お客さま(ご依頼主さま)個人からと有志の方々から。このようにお花を分けたのはどういう理由があったのですか?それぞれに対する想いを教えて下さい。

個人でも推してはいましたが、他にも応援してる方がいることを伝えたかった。沢山のお花でお祝いしたかったこともあります。

・個人宛は涼本さんへ一年の感謝と今後のご活躍を

・ユニット宛にはいつものうるさ元気をありがとう

・有志合同は今後も応援してます!と伝われば

Q:完成した写真を見てどう思われましたか?気に入った部分などありましたら教えて下さい。

宮崎様のお花は当日搬入だったので、ライブ初日はとてもドキドキしていたので写真上げられたときはイメージ通りで思わず声が出ました。

どれもステキだったのでその日のうちに写真にして飾ってました。

Q:アイドルマスター関連のイベントは、お花贈りが盛んですよね。今後、「こんなお花を贈ってみたい!」というような展望がありましたら教えて下さい。

フラスタを贈る機会があったら贈ってみたいですしフラワーボックスやフラワーリース、ハーバリウム等お花を使ったものを色々挑戦してみたいです。

インタビューを終えて

「推しに輝いてほしい」…ファンの皆さまにとって、一番まっすぐで、全員に共通する想いですね…!!ステージ上で、贈られたお花で、その人が一番輝いてくれたら。ファンにとってこんなにも嬉しいことはありません。 また、お届け日当日はやはりどきどきされたとのこと…。それは当然のお話で、その上で、Sakaseruにご依頼下さっていること、改めてとても嬉しく光栄に思います。 輝いて欲しいという想いと、このお花屋さんで大丈夫だろうか、という不安。どちらもしっかり受け止めて、これからもお花をお届けさせて頂きたいと思っております。お客さま、この度はたくさんのオーダーならびにインタビューへのご回答、本当にありがとうございました。この場を借りて、御礼申し上げます。